遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った パクヨンミ

f0081486_8571682.jpg

しばらく休憩していました
半年位の間いろいろな書物に出会いました
しかしこれほどのインパクトのある書はありません
想像しているのと文字にするのとでは大違いです
難民の問題や様々な虐げられた民衆がいるという現実をもっと知るべきだろう
そのような意味でこの本を推薦します

by aiclean_hitokoto | 2016-03-24 08:58 | 読書&映画,舞台など
天空の蜂 堤幸彦監督 >>