遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


セミの声

f0081486_9584528.jpg所用で松本へ行ってきた。
なんとセミの声を聞いた。
ツバメも卵を抱いているようであった。
安曇野だから気づくことなのだろうか。
都会に暮らすと季節に疎くなるのだろうか。
安曇野暮らしの友達がちょっとうらやましかった。

by aiclean_hitokoto | 2006-05-29 09:59 | 旅のはなし

新緑

あれ!と思った。
毎日通っているある住宅街の街路樹がいつのまにか青々と大きな葉をつけている。
ついこの前はあばら骨のような枝ばかりのハダカンボだった。
その中の一本にはカラスだろうと思うが巣が作られていた。
毎日鳥が現れない巣を眺めながら通り過ぎていた。
ところが昨日気づいたらもう巣も見えなくなっている。
なんとすばやく葉を広げたものか。
長さ30センチを超えるような葉が茂るのももうすぐのことであるようだ。

by aiclean_hitokoto | 2006-05-11 12:31 | つれづれなるままに

松本清張の罠

f0081486_12112686.jpg
f0081486_1212392.jpg

f0081486_12124719.jpg
松本清張作品は読まないと決めていた。
なぜならきっとのめり込んで他の書物がおろそかになるだろうと考えていたからだ。
それで何かの病気で入院でもしたときにやっと読める機会が来たなどと言いながら入院生活の慰みに成るだろうなどと考えていたものだ。
にも拘らずちょっと長旅の出張があったものだからつい短編集に手を出してしまった。
やはりやってはいけない事であった。
止められなくなってしまったのだ。
まんまと嵌められた思いである。

by aiclean_hitokoto | 2006-05-11 12:22 | 読書&映画,舞台など