遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


《おくりびと》

f0081486_10185419.jpg

《おくりびと》という映画を見ました。

ひょんなことから納棺師になった主人公が、さまざまな死に向き合うことで、そこに息づく愛の姿を見つめていく。というストーリーです。

おくりびとと言う職業があることは知りませんでした。
納棺師が正式な名称のようです。

あかちゃんとして生まれてくるときにお産婆さんがこの世に出てくる手伝いをしてくれます。そしてあの世へ行くときにはおくりびとがこの世から送り出してくれると言うことなのかな。

死というものはあの世への門であり通過点なんだと火葬場の従業員が言っていました。
生まれるときお産婆さんが産湯で体を洗ってくれますが、死ぬときはおくりびとが体を清めてくれます。

 主人公の父親は主人公がやっと物心が付いたと思われる頃に女を作り家を出て行ってしまい音信不通でしたが突然悲報が入ります。
迷ったあげく駆けつけると亡くなった父はかって息子と交わした石文として小さな石を握ったまま亡くなっていたのです。
父を恨んでいた主人公の心はこのことで救われて彼の魂は浄化していくのです。
結局美談なんですね、映画祭で賞を受賞するような映画は。

私たちはこの世で何をするか、が大切なことなのだなーと思います。

生、死、愛、職業などなど考えさせてくれる映画ではありました。         

by aiclean_hitokoto | 2008-11-27 10:16 | 読書&映画,舞台など

富士通ジャズフェスティバル

f0081486_5215813.jpg

11月3日(祝)
富士通コンコード・ジャズ・フェスティバル 2008
「ルイス・ナッシュ&ビバップ・オールスターズ 」

山口県萩市阿武町にて

f0081486_5281987.jpg


私も写っています。
田舎町で聞く(本場)のジャズはなかなかでした。
http://www.town.abu.yamaguchi.jp/sys/topics/detail.php?detailID=636

by aiclean_hitokoto | 2008-11-10 05:31 | 旅のはなし