遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


「冤罪」訴え届く=袴田事件

 事件発生から半世紀を経て、裁判のやり直しが認められた。
1966年、一家4人が殺害された袴田事件の第2次再審請求審。認知症が進み、面会もままならない袴田巌死刑囚(78)に代わり再審を求め、冤罪(えんざい)を訴え続けた肉親の思いが届いた。支援者らは喜びの声を上げ、問題をはらんだ捜査を批判した。(2014/03/27-10:11)

第2次再審請求審の最大の焦点は、確定判決で犯行着衣と認定された「5点の衣類」に関するDNAの鑑定結果。
半袖Tシャツに付着した血痕と、袴田死刑囚のDNA型が一致するかを調べるDNA鑑定が実施され、地裁は、鑑定結果を新規性を満たす証拠として採用。
「袴田死刑囚が犯人であると認めるには合理的な疑いが残る」と結論付けた。
 村山裁判長は、弁護団側のDNA鑑定の証拠能力については、「5点の衣類が袴田死刑囚のものでも、犯行着衣でもなく、後日ねつ造されたものであったとの疑いを生じさせるものだ」と指摘。

by aiclean_hitokoto | 2014-03-27 11:09 | つれづれなるままに

怒り 吉田修一著

f0081486_885882.jpg

不条理と言う事がある
許せない事がある
どうにもならない事もある
解決できない事どもがある
解決できないいろいろ・・・
だからといって親切にしてくれた女性とその夫を殺すと言う事は理解できないし、その辺の必然性について書き足らないと思う

by aiclean_hitokoto | 2014-03-26 08:19 | 読書&映画,舞台など

ステイーブ・マックイーン監督

それでも夜は明けるの監督の件
親しい友人から指摘を受けました
《俳優のステイーブではありませんよ》と

調べてみたらこの方でした
失礼しましたステイーブ監督!
f0081486_883588.jpg


by aiclean_hitokoto | 2014-03-25 08:11 | 読書&映画,舞台など

それでも夜は明ける スティーヴ・マックイーン監督

f0081486_10545978.jpg

私が俳優として大好きなスティーヴ・マックイーンが監督
第86回アカデミー賞の作品賞をはじめ、様々な映画賞を受賞している
ワシントンD.C.で誘拐され、奴隷として売られた自由黒人を描いた史実に基づいた映画である
なんと奴隷制度の愚かさよ!

by aiclean_hitokoto | 2014-03-18 10:53 | 読書&映画,舞台など

桶川ストーカー殺人事件 清水潔

f0081486_10343070.jpg

よくぞここまでやれるものだなー。と思わずうなってしまう。清水さんはドラマ「相棒」の杉下右京かと思えるほどの有能さで事件の核心へと迫る!
もちろん犯人が捕まり自白しなければ「真相」は分からないわけだが
警察よりも早く真相にたどり着いているかと思われる。
マスコミのひどい実態も警察の自己保身のための真実をないがしろにする姿勢も絶望的だ!
こんな日本で絶対に犯罪に巻き込まれたくない!!
清水潔氏の著作を出来ればみんなに読んでもらいたい

by aiclean_hitokoto | 2014-03-18 10:45 | 読書&映画,舞台など

殺人犯はそこにいる 清水潔

f0081486_10273577.jpg

このような出来事をないがしろにするわけにはいかない!
菅谷さん冤罪事件の裏側をあばく!
真犯人は今日ものうのうとパチンコに明け暮れているかもしれない!
空恐ろしい事である
こんなことが許されていいのだろうか、マスコミはもっともっとこのような犯罪の闇を追及して欲しい

by aiclean_hitokoto | 2014-03-18 10:31 | 読書&映画,舞台など

深夜特急 沢木耕太郎

f0081486_8363789.jpg

いまさらだけれどおもしろくてニヤニヤしながら読んでいる
ずーと以前の事読み始めてつまらなくて退屈して止めてしまった記憶があるのだが記憶違いだったのだろうか。それとも同じものが年を経て面白く感じられるようになったのだろうか。
沢木の旅はまだまだ続くので当分ニヤニヤしているだろう

by aiclean_hitokoto | 2014-03-06 08:40 | 読書&映画,舞台など

第36回千葉県民マラソン大会

f0081486_830147.jpg

スタートからゴールまでずーと雨でした
そのせいか沿道の応援はあまり見当たらずカサカサ・シャカシャカと参加者の合羽の音を聞きながら淡々と走りました
こんな走りは初めての経験でした 

by aiclean_hitokoto | 2014-03-06 08:33 | らん・ラン・RUN