遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

あかんやつら 春日太一著

f0081486_1251963.jpg

副題が東映京都撮影所血風録
日本映画ファン必読の書
我々団塊の世代の先輩たちの青春ドラマ・・・

# by aiclean_hitokoto | 2014-02-10 12:54 | 読書&映画,舞台など

魂の経営  古森重隆

f0081486_972365.jpg

デジカメの普及に伴い、脅かされるフィルム市場。
昔は数十倍の差があったコダックと富士フィルムが逆転し、コダックは破産、富士フィルムは快進撃を続ける。
その差は何だったのか?
10年間で10分の1の売上となるフィルム事業
その機にすかさず変化する企業
みごとな会社であり経営者だ
皆が学ぶべき事例であると思います

# by aiclean_hitokoto | 2014-02-07 09:08 | 読書&映画,舞台など

安部公房とわたし  山口果林

f0081486_952260.jpg

なぜか分からないが共感して感情移入してしまった

# by aiclean_hitokoto | 2014-02-07 09:05 | 読書&映画,舞台など

ネコはどうしてわがままか  日高 敏隆著

f0081486_8581240.jpg

別に猫の本ではない。
確かに猫も出てくるのだが、わずか数ページ。
ネコの一節でおもわず噴出してしまう箇所あり、電車の中で読むときには要注意!
 動物行動学についての入門的なものかな。
ドジョウは何を食べているか、群れるオタマジャクシと単独生活するオタマジャクシの違い、タガメの子育てなど。どれも切り口が斬新で分かりやすく、動物への愛情とユーモアも滲み出ている。
 後半は、動物における「選ぶ」、「迷う」、「確かめる」、「すねる」などの行動について。
 人間との対比。
動物好きにはたまらないかも。

# by aiclean_hitokoto | 2014-02-07 09:03 | 読書&映画,舞台など

永遠のゼロ 山崎貴監督

f0081486_8221654.jpg

なかなか良い映画です
ある意味戦中派の方たちからの遺書代わりかな
やはり戦争は悲惨でやっちゃいけない事なんだと理解して欲しい

# by aiclean_hitokoto | 2014-01-30 08:25 | 読書&映画,舞台など

凶悪―ある死刑囚の告発  「新潮45」編集部

f0081486_952209.jpg

なんと獄中の死刑囚が打ち明けた凶悪な話を新潮編集部のスタッフが事実確認をし、告発して疑惑の人間を逮捕するに至る
警察に任せてはおけない事件もある
かなり怖い話だ

# by aiclean_hitokoto | 2014-01-16 09:56 | 読書&映画,舞台など

飢餓海峡 水上勉

f0081486_1383011.jpg

推理仕立て、社会派、人間ドラマ
現代の若い人には真に理解できない物語かもしれない
そんなに古い時代ではないけれど
飢餓という言葉の意味が本当に分かるには時代が変わりすぎた

# by aiclean_hitokoto | 2013-12-30 13:14 | 読書&映画,舞台など

鑑定士と顔のない依頼人  ジュゼッペ・トルナトーレ監督

f0081486_11435539.jpg

大好きなニューシネマパラダイスの監督の作品
描かれた美女を愛する初老の男と、彼を魅了したただ一人の現実の女性との「夢の恋」の物語
監督が語る「男と女の埋められない溝=謎」を描いているかのように、遣る瀬ない。

# by aiclean_hitokoto | 2013-12-30 11:49 | 読書&映画,舞台など

ホノルルマラソン2013

f0081486_844550.jpg

4年ぶり5回目のホノルルマラソン
今年は5ヶ月ほど膝の故障で練習が出来なかった為か最低のタイムでした
その上、かなり蒸し暑くて大変でした

約3万人の参加

# by aiclean_hitokoto | 2013-12-25 08:05 | らん・ラン・RUN

わるいやつら 松本清張

f0081486_802369.jpg

ホノルルマラソンの為用意した小説
飛行機の中の退屈を紛らわすのにサイコーでした

# by aiclean_hitokoto | 2013-12-25 08:01 | 読書&映画,舞台など

心が折れない 飛び込み営業 8のステップ 添田泰弘

f0081486_11373561.jpg

著者に会って来ました
バリバリの方かなと思いつつ会社をお尋ねしたのだが
どちらかと言えば、穏やかな学者タイプの方でした
ダスコン業界の営業マン必見の参考書である
しかし自分たちのやってきた事を文章にまとめるということは簡単なようで難しい作業なのだ
添田さんの能力はすばらしい
続編「ルート営業」をぜひ出して欲しい

# by aiclean_hitokoto | 2013-11-22 12:24 | 読書&映画,舞台など

悪人 吉田修一

f0081486_1130640.jpg

小説より先に映画を見ていたので作者が非常に映像的に小説を書いている気がする

大切な人の為には立ち上がる事ができる!
このことを強く感じる

本当の悪人は誰だ?

# by aiclean_hitokoto | 2013-11-22 11:33 | 読書&映画,舞台など

ファインダー越しの3.11 安田 菜津紀 , 渋谷 敦志, 佐藤 慧 著

f0081486_9282579.jpg

3人の報道カメラマンの3.11に接した記録
未曾有の災害にどのようにカメラマンとして対処したか・・・
3人のそれぞれの苦悩がつづられる

私はまだ3・11の真実を見ていない

# by aiclean_hitokoto | 2013-11-13 09:32 | 読書&映画,舞台など

『42 〜世界を変えた男〜』 (ブライアン・ヘルゲランド監督

f0081486_7502229.jpg

史上初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの半生を、ブルックリン・ドジャース(現ロサンゼルス・ドジャース)のジェネラル・マネージャー、ブランチ・リッキーとの交流を軸に描いたドラマ。
1947年、ブルックリン・ドジャースのGMだったリッキーは周囲の反対を押し切り、ロンビンソンとメジャー契約を結ぶ。
2人はファンやマスコミ、チームメイトからも誹謗中傷を浴びせられるが、自制心を貫き通し、プレーに徹するロンビンソンの姿勢に、次第に周囲の人々の心もひとつになっていく。

私にとって今年最高の映画です
絶対に観て欲しい!

# by aiclean_hitokoto | 2013-11-08 07:50 | 読書&映画,舞台など

ダイアナ  オリバー・ヒルシュビーゲル監督

f0081486_1346324.jpg

英国王室に嫁ぐ事の難しさ
それにしてもなんと多くの英国国民に愛された事か

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-28 13:47 | 読書&映画,舞台など

狭山事件の真実   鎌田 慧著

f0081486_1237966.jpg

1963年の事件発生から半世紀近く、今も石川一雄氏の再審を求める闘いは続く。
当初無実を主張しながら後に自供し、第一審死刑判決後まで女高生殺害の自白を維持したのはなぜか。
石川氏が無罪であるという根拠とは何なのか。
数々の新証拠を踏まえ、出獄後の長時間インタビューで事件の闇に迫まる

かつて野間宏『狭山裁判』を読んだときは恐怖を感じてトイレに行きずらくなった事を思い出す。
犯罪が創られてしまう!とんでもない事が現実にある!
怖い!怖い!

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-22 12:48 | 読書&映画,舞台など

おしん 冨樫森監督

f0081486_123158.jpg

昭和58年のテレビドラマを一年間にわたって見た人にはわずか2時間の映画では感動もそれなり

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-22 12:34 | 読書&映画,舞台など

流星ひとつ  沢木耕太郎

f0081486_11395050.jpg


藤圭子が新宿の女でデビューした頃私も新宿で雑誌の編集のバイトをしていました.
まだまだ新宿が若い熱気であふれている頃。
 
藤圭子28歳のときのインタビューが今世に出たのだ。
藤圭子ファン必読!

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-22 11:41 | 読書&映画,舞台など

さよなら渓谷 吉田修一著

f0081486_11125798.jpg

ミステリータッチで楽しめる
青春時代の過ちは少なかれあると思うが
おもわず遠いところを見る目になってしまう・・・

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-07 11:15 | 読書&映画,舞台など

そして父になる 是枝裕和監督

f0081486_1171515.jpg

話は切実である
自分の見に起きたらと思うと悩んでしまう
カンヌ 映画祭審査員特別賞を受賞していると言う事で期待してはいけないなーと思った
(あくまで私の感想)

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-07 11:11 | 読書&映画,舞台など

路(ルウ) 吉田修一著

f0081486_1132291.jpg

台湾新幹線にまつわるドラマ
そこに関わる日本人と台湾人
そしてそれぞれの路を見つけていく
台湾の様子が描かれていて又行きたくなる

# by aiclean_hitokoto | 2013-10-07 11:05 | 読書&映画,舞台など

恐るべし宣言 

f0081486_1312145.jpg

たまプラーザにある整骨院です
マラソン中に膝を痛めて5ヶ月目2件の医院に行ったが成果が無くあきらめていた
ある方に薦められて伺った町田スポーツマッサージ整骨院
院長が私の症状を診て宣言したのだ
「2週間で直します、もし直らなかったらぼくの負けです」
なんて宣言されてしまった
ところが本当に直ってしまったのだ
針を刺され電気まで通されて辛かったが直ってしまった!
ありがとうございました出本院長
12月8日ホノルル完走します!!

# by aiclean_hitokoto | 2013-09-25 13:19 | つれづれなるままに

愛に乱暴  吉田修一著

f0081486_133247.jpg

最初日記の書き手が誰なのか分からなくなり前に戻って読み返したり・・・
「熱帯魚」「最後の息子」「さよなら渓谷」「空の冒険」次々に読んでしまった
さよなら渓谷にいたっては、青春の一時期誰にも起きそうな事件、いや、起きたけど表ざたになってない「事件」がけっこうあるような気がする。

# by aiclean_hitokoto | 2013-09-25 13:05 | 読書&映画,舞台など

許されざるもの  李相日監督

f0081486_12521939.jpg

クリントイーストウッドのアメリカ映画のリメーク

男として魂が震える作品だ
元気の無い若者はすぐに観て精神に栄養を与えなければいけない
良い映画だ

# by aiclean_hitokoto | 2013-09-25 12:57 | 読書&映画,舞台など

月と蟹 道尾 秀介著

f0081486_12502652.jpg

青春ものより幼い少学生時代の物語
隠れ家を作ったよなあー・・・
女子との微妙な気持ちのやりとり・・・
今思うと謎だったり・・・

# by aiclean_hitokoto | 2013-09-04 12:56 | 読書&映画,舞台など

終戦のエンペラー

f0081486_11231836.jpg

実はアメリカは日本以外では全ての占領政策で失敗をしている・・・とプロデューサーの奈良橋陽子が語っている。

この映画は日本では作れないだろうと言われている。

天皇陛下がマッカーサーと対面する場面で天皇陛下が戦争責任は私一人にあり国民に責任は無いという場面では涙が出てしまった。

戦争を知らない世代の人に見てもらいたいと思う。

# by aiclean_hitokoto | 2013-09-04 11:32 | 読書&映画,舞台など

戦争とたたかう――憲法学者・久田栄正のルソン戦体験 水島 朝穂著

f0081486_12331883.jpg

軍隊内務班での人間性否定に毅然と抵抗し、フィリピンの凄惨な戦場でも戦争に抗い続けた久田栄正。
戦後は自らの戦場体験を礎に平和憲法と共に生きた老憲法学者の稀有な従軍体験を、「戦争を知らない世代」の憲法学者が詳細に聞き取った。

軍隊は人間性を否定し、人間改造を迫る装置だった…。
過酷なフィリピンの戦場から奇跡的に生還し、戦後は日本国憲法の「平和的生存権」実現のために生きた久田栄正

自分に当てはめて考えるととてもまねの出来ない生き方である。
戦争を知らない世代の人には是非とも読んで欲しい一冊です。

# by aiclean_hitokoto | 2013-08-12 12:44 | 読書&映画,舞台など

風立ちぬ  宮崎駿監督

f0081486_13205293.jpg

戦闘機への長年の憧れと、それと矛盾する反戦の心情を描く

私たちの世代は小学校低学年の頃書いていたのは戦車、戦闘機、戦艦など戦争場面さえ描いていた
中学くらいでUコンやラジコンに空への憧れを託していた
最後のエンドロールで流れるユーミンの《ひこうき雲》が一気に少年時代に引き戻してくれる

平和がなんと言っても大切な事だ

# by aiclean_hitokoto | 2013-08-05 13:26 | 読書&映画,舞台など

写真集 野口健が見た世界 野口健著

f0081486_824848.jpg

アルピニスト野口健、初の写真集。
ヒマラヤの姿
アフリカの現実
フィリピン・沖縄の遺骨収集
東北の被災地の写らない現実

雪山の中で風化する死者は刺激的

又、アフリカ、ウガンダの誘拐された子供たちの話は切なく恐ろしい
なんとナタで自分の親を殺すことを強いられるのだ
そして屈強な兵士へと育てられる

# by aiclean_hitokoto | 2013-07-22 08:30 | 読書&映画,舞台など

沖縄の真実   

f0081486_816457.jpg

なぜ沖縄に基地が集中しているのか。
米海兵隊とはどんな軍隊か。
普天間問題はどうなるのか。
なぜ戦後アメリカ統治下にあったのか。
沖縄はどんな歴史を歩んできたのか。
「沖縄問題」と沖縄の歴史をわかりやすく解説。
私達は本当の沖縄を知らない。
もっと知らなければいけないとつくづく思います。

# by aiclean_hitokoto | 2013-07-11 08:19 | 読書&映画,舞台など