遅くやってきたランナーのつぶやき


社長のひとり言
by aiclean_hitokoto
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

袴田事件  山本徹美著

f0081486_12515963.jpg

昭和41年に当時の清水市で起こった一家5人が死亡する強盗殺人事件で味噌会社従業員の元プロボクサー袴田巌氏が犯人として逮捕される。以来獄中から無罪を訴え続けている。
袴田巌氏が実は真犯人ではあり得ないという論拠を複数提示する。それらは客観的に見れば非常に論理的である。つまり袴田氏を真犯人とすることは理論的に無理がある。しかし裁判所は、再三の再審請求を却下し、いまだに再審への門戸を閉ざしたままである。
そして現在、袴田氏は絶望の果てであろうか弁護士ともコミュニケーションが取れない状況である。怖いことだ。日本ボクシング協会も無実を訴えて活動しているようだ。
冤罪はあってはならない!!

by aiclean_hitokoto | 2006-08-08 12:55 | 読書&映画,舞台など
<< つげ義春とぼく  つげ義春著  誰か  宮部みゆき >>